とんねるずの木梨憲武(55)が、NHKの番組に単独として初めて出演する『木梨文化使節団キューバへ行く!』が来年1月31日(後9:00〜10:30)にBSプレミアムで放送される。

 タレント活動だけでなく、アートや映像作品の制作も行っている木梨が、いま一番興味を持っている国に挙げたのが、キューバだった。親友で、歌手の藤井フミヤ(55)を巻き込み、“勝手に文化使節団”を結成。キューバの世界遺産や文化、芸術、音楽、そしてそこに住む人たちの素顔を、気の置けない二人の珍道中とともに紹介する。

 以前に一度、キューバを訪れたことがある藤井は、ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブが演奏していた歴史あるライブハウスでサルサバージョンの「上を向いて歩こう」をキューバのミュージシャンをバックに歌うなど、日本の音楽や芸術・民俗などの文化も紹介。一般の過程にお邪魔して、手製のカレーライスを振る舞う。庭で「流しそうめん」を披露するなど日本の食文化も伝える。

 番組について木梨は「9日間、寝る以外はすべて撮影していました。頑張りましたので、ぜひ見てください。よろしくお願いします」とコメントしている。