ゴディバの人気チョコレートドリンク『ショコリキサー』が、4月4日よりリニューアル。「ホワイトチョコ27%」のマイルド系から「ダークチョコ85%」のビター系まで、カカオの含有量が選べるようになり、新フレーバーも仲間入りする。

 新フレーバーはコールド6種、ホット2種。コールドには、バニラが隠し味のホワイトチョコ27%のドリンクに、砕いたダークチョコを合わせた『ホワイトチョコレート27%&バニラ』と、ダークチョコならではの深みを感じる『ダークチョコレート85%』のほか、まろやかな風味の『ミルクチョコレート31%』、コクと深みのバランスがとれた『ダークチョコレート72%』、和テイストの『ホワイトチョコレート宇治抹茶』、ミルクチョコと岩塩を使用したキャラメル味『ミルクチョコレート キャラメル・サレ』が揃う。ホットは、『ダークチョコレート72%』『ミルクチョコレート31%』がラインナップ。

 味わいとあわせて、カップとストローも高級感あるデザイン&カラーにリニューアル。この機会に「飲むチョコレート」を体感して。