モデルの石田ニコルが、プレ花嫁向けの電子雑誌『Bon Mariage(ボン・マリアージュ)』で、ウエディングドレス姿を披露。理想の結婚式について「海の見えるガーデンウエディング」と語っている。

 今までに、仕事でウエディングドレスを100着以上着ているという石田だが、「最初に着たのは18歳のころ。ウエディングドレスは何回着ても楽しい! テンションがあがります」とご満悦。

 自身の結婚式では「プリンセスラインのドレスとチュールは絶対はずせない!」とこだわりを明かし、「デザイナーの友人が私の“理想のウエディングドレス”を作ると言ってくれているんです。いつか実現したらいいな」と期待を口にした。

 同誌で石田は、和やかなリラックスムードあふれるウエディングスタイルを表現。表紙と巻頭インタビューに登場している。