12月にデビュー20周年を迎える宇多田ヒカルが、伝説のラジオレギュラー番組『宇多田ヒカルのトレビアン・ボヘミアン』(FM NORTH WAVE、J-WAVE、ZIP-FM、FM802、CROSS FM)を一夜限定で復活させることが明らかになった。

 1998年12月9日、シングル「Automatic/time will tell」で衝撃のデビューを飾り、1stアルバム『First Love』(99年3月発売)の記録的ヒットで社会現象を巻き起こした宇多田は、99年10月1日〜2000年9月22日までの1年間、『宇多田ヒカルのトレビアン・ボヘミアン』でDJを担当。JFL5局ネットのレギュラー番組は異例で、当時大きな話題を集めた。その後も何度かスペシャル番組が放送されているが、今回は2009年以来、9年ぶりの復活となる。

 宇多田は折りに触れ、「実はアーティストデビューよりもラジオDJデビューのほうが早かった」と話しているとおり、歌手デビュー前の98年10月から前身番組『WARNING:HIKKI ATTACK!!』(FM NORTH WAVE/CROSS FM)をレギュラーで担当。ファンクラブのない宇多田にとって、デビュー当初からファンからのメッセージが直接届く唯一のメディアとあり、ラジオに深い愛着を持っている。

 番組ではきょう14日からメッセージ募集を開始。「ずっとやり続けていること」「宇多田ヒカルへのメッセージ」「アルバム『初恋』そしてツアーへの期待の声」など広くリスナーからの声を募る。放送日時は後日発表。

■『宇多田ヒカルのトレビアン・ボヘミアン スペシャル』
放送局:FM NORTH WAVE、J-WAVE、ZIP-FM、FM802、CROSS FM
放送日時:後日発表
ナビゲーター:宇多田ヒカル
メッセージ募集ページ
https://www.j-wave.co.jp/topics/1805_utada.htm