ニッポン放送の帯番組『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』(月〜金 前11:30〜後1:00)で、10月7日から11日の5日間にわたって「泣いちゃうクライ笑わせマックス!ビバリーひとりでできるもんWEEK」と題した特別企画を実施する。

 初日の7日はお笑い芸人・ピースの又吉直樹が登場。相方の綾部祐二がニューヨークに行き、日本にひとりで残って2年。芥川賞作家の顔ももつ又吉が、10月10日に刊行する新刊『人間』についてもトークを展開する。翌8日は、11月に主演舞台を控える中山優馬がひとりでの活動について語る。

 9日は『ひとりで生きる 大人の流儀9』を出版する伊集院静氏が登場。10日は「ひとりでできるもんリクエスト」として、レギュラーパーソナリティーの清水ミチコとナイツが、リスナーからのひとりでできることについてのエピソードとリクエストを紹介していく。

 最終日の金曜日には一人芝居もおこなう戸田恵子が登場。高田氏ともゆかりのある戸田の、ひとりでの活動を掘り下げていく。

■『高田文夫のラジオビバリー昼ズ』
月曜:高田文夫、松本明子 ゲスト:又吉直樹
火曜:東貴博、山根千佳 ゲスト:中山優馬
水曜:春風亭昇太、乾貴美子 ゲスト:伊集院静
木曜:清水ミチコ、ナイツ
金曜:高田文夫、松村邦洋、磯山さやか ゲスト:戸田恵子