女優・広瀬すず主演の映画『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』(2017年)が22日20時57分から、TBS系列にて特別編集を加えて地上波初放送される。

 同作は、09年3月に福井県立福井商業高校のチアダンス部「JETS」が、全米チアダンス選手権大会で優勝した実話をもとに、女子高生たちと彼女たちを支えたひとりの教師との絆を描く青春感動サクセスストーリー。18年には土屋太鳳主演でドラマ化もされた。

 映画では、軽い気持ちでチアダンス部に入部してしまったごく普通の女の子・友永ひかり役を広瀬が演じ、親友でライバルでもある部長・玉置彩乃役を中条あやみ、そのほか、山崎紘菜、富田望生、福原遥ら若手女優が集結。彼女たちを見守る男子生徒役には新田真剣佑、伊藤健太郎が出演し、鬼教師・早乙女薫子役を天海祐希が担当している。

 広瀬は「チアダンは心にパワーくれるすてきな作品です。この時期に放送してくださることがとてもうれしいですし、本当に感謝しております!! そして、何より皆さまのことを応援してくれる映画です!! いっぱい笑って、いっぱい泣いて、ガッツが届きますようにっ!」とアピールしている。