俳優の川崎麻世(57)が1日、自身のブログを更新。30年間所属していた事務所・オフィスのいりを退所し、プラチナムプロダクションに所属すると発表した。

 川崎は「ご報告」と題してエントリー。「この度30年間お世話になりました株式会社オフィスのいりを円満退所致しました」と告白。「事務所の大先輩の故赤木春恵さん、大空眞弓さんには息子の様に可愛がって頂き、また野杁社長御夫妻にも家族の様に温かく見守って頂きました。長年の御恩は忘れません」と感謝した。

 「そして本日、7/1歌手デビュー43周年記念日に株式会社プラチナムプロダクションに所属致しました」と報告。「また心機一転新たなスタートとして頑張る所存でございます。これからもご指導ご鞭撻の程よろしくお願いします」と決意を新たにした。

 川崎は1963年3月1日生まれ、京都府出身。中学時代にスカウトされ上京。1983年、ミュージカル『CATS』出演を機に本格的に俳優の道へ。映画『夜逃げや本舗パート2』のほか、テレビドラマ、舞台など幅広く活躍している。