人気YouTuber・水溜りボンドが、次世代YouTuberコンビを発掘する育成ドキュメント『水溜りボンドの青春動画荘』が、16日からABEMAでスタート(毎週金曜 後10:00)。若き次世代YouTuber8人に、動画作成にまつわるさまざまな課題を与え、視聴者の心を掴む動画制作のノウハウを伝授しながら、次なるスターを発掘していく。

 参加するのは男女8人の若手クリエイターで、同じ屋根の下で共同生活を行いながら、共にスターを目指す相方探しにも挑戦大人気ガールズグループ・NiziUのリーダーMAKOの姉である女優の山口厚子も参加する。

 そのほかの女性の参加者は、maruiroとしてバンド活動も並行するあおいちひろ、210万にんのフォロワー数を誇るTikTokerのなつみかん、「美しすぎるウーバーイーツ配達員兼社長令嬢」としてグラビアで活躍する橋本萌花。

 男性参加者は、フォロワー数530万人超えのTikTokerの内山さん、YouTubeチャンネル登録者数10万人超えと今回の参加者の中で1番登録者数が多い小澤ゆうた、CG演出などのクリエイティブな動画を得意とする仮面マン君、関西出身の筋肉系イケメンYouTuberしんたろー。

 番組には水溜りボンドのほか、課題を与える先輩YouTuberとして、チャンネル登録者数914万人のはじめしゃちょーなど、YouTube界を牽引してきたトップたちが出演する。