NHK・BSプレミアムで3月27日に放送された、歌手・藤井フミヤの“ベスト”とも言える一夜限りのスタジオライブ&トーク特番『激レア! 藤井フミヤ ギザギザハートからTRUE LOVE!』が、総合テレビで5月15日(後11:50〜深1:19)に再放送されることが決定した。

 ソロデビュー後、“封印”していた「ギザギザハートの子守唄」や「涙のリクエスト」といったチェッカーズ時代の曲をテレビで披露。放送後の反響が大きく、“再放送のリクエスト”に応えることとなった。

 藤井は、昨年11月から行っている全国ツアー「ACTION」でも、全演奏曲の半分をチェッカーズ・ナンバーが占めるセットリストで、長年応援しているファンを感涙&興奮させている。今月10日と11日に中野サンプラザで開催された東京公演では、2時間超にわたって静かで熱いパフォーマンスを繰り広げた。

 コンサートでチェッカーズの曲を歌うことはこれまでもあったが、いずれもバンドのオリジナル曲が中心。売野雅勇・作詞&芹澤廣明・作曲コンビの最初期のヒット曲が演奏されることがほとんどなかったが、「ギザギザハートの子守唄」や「涙のリクエスト」など、チェッカーズ時代の楽曲を大放出している。観客もマスク着用で声を出せない環境の中、心の中で熱い声援を送っていた。

 同ツアーは、本来なら今年3月28日の福岡公演をもって終了する予定だったが、新型ウィルス感染症拡大の中、公演は次々に延期。中野サンプラザ公演がツアーの折返しとなった。後半は今月29日にスタートし、7月10日のパシフィコ横浜 国立大ホールまで続く。

■藤井フミヤ公式サイト/ツアー情報
https://www.fumiyafujii.net/live/2021/03/01/5228