ジャニーズJr.の人気グループ・HiHi Jetsと美 少年が9月に東京・新橋演舞場で上演される舞台『少年たち』に主演することがわかった。数々ジャニーズ事務所のタレントたちがJr.時代に出演し、いわば“若手登竜門”として、上演のたびにアレンジを加えながら進化を遂げてきた同シリーズを継承する。初めての新橋演舞場主演となる。

 1969年に初演、2010年に大阪松竹座・日生劇場にて復活して以降、各方面でも活躍し続けているKis-My-Ft2、A.B.C-Z、ジャニーズWEST、SixTONES、Snow Manらも出演してきた同シリーズ。2019年には映画化もされた。今回、演出は滝沢秀明氏が務め、初めて新橋演舞場で上演される。

 舞台はとある少年刑務所。犯罪に手を染めた“少年たち”は、さまざまな事情を抱えて“青”と“赤”2つの房に収監されていた。“少年たち”は互いの房に住む相手をライバル視し、やりきれない想いに身を任せ、日々けんかに明け暮れる。しかし、何もかも相容れない“少年たち”にも、たった一つだけ同じ想いがあった。「自由は、塀の外にある」そして“少年たち”は、刑務所からの脱獄を決意する。

 HiHi Jetsの高橋優斗(※高ははしごだか)は「『少年たち』はジャニーさんが大切にしていた作品の一つで、作品に対する想いなども僕達によく話してくれていました。ジャニーさんの想いを大切にしつつ、進化出来るように頑張ります」と強い思い入れとともに意気込みを明かす。美 少年の岩崎大昇(※崎はたつざき)は「このような歴史ある舞台を HiHi Jets と美 少年、僕たちの色で新しく生まれ変わらせたいと思います」と決意。「今までにない新しい『少年たち』を作り上げたいと思います」と誓っている。

■HiHi Jetsコメント
<高橋優斗>
HiHi Jetsの高橋優斗です。数々の先輩方が演じてきた『少年たち』を僕達が務めさせていただけることをとても光栄に思います。『少年たち』はジャニーさんが大切にしていた作品の一つで、作品に対する想いなども僕達によく話してくれていました。ジャニーさんの想いを大切にしつつ、進化出来るように頑張ります。新橋演舞場で滝沢さん演出の下、HiHi Jetsと美 少年の新しい『少年たち』を皆様にお届けする事ができるよう全力で挑みます。

<井上瑞稀>
HiHi Jetsの井上瑞稀です。今回、歴史ある『少年たち』の舞台に関われることを光栄に思います。数々の名だたる先輩方から僕らが引き継ぐことに身が引き締まる思いです。牢獄という枠の中に囲われた世界の中で生きる少年たちを、ジャニーズ Jr.という枠の中で生きる自分と重ね合わせ、等身大で演じていきたいと思っています。ジャニーさんも大切にしていたこの舞台。新たに、僕らが演じることでどんな化学反応が起きるのかワクワクが止まりません。そして何より久々にファンの皆さんと会えることを本当に嬉しく思います。今、僕らの持っている少年性を大切にし、僕らにしかできない『少年たち』を作り上げていきます。今年の秋は新橋演舞場でお会いしましょう。

<橋本 涼>
HiHi Jetsの橋本涼です。ジャニーさんが手がけた舞台『少年たち』に HiHi Jets・美 少年で出演できることをすごく光栄に感じています。先輩方から受け継がれたバトンをしっかりと繋ぎ、先輩方に負けず超えていくという気持ちを持ち、『少年たち』の素晴らしさを僕たちでお届けできたらと思っています。観に来てくださるお客様、そしてジャニーさんに胸を張ってお届けできるように全員で一つになろうと思います。少年の様々な考えや葛藤をしっかりと考え、全てを表現できるよう舞台に望んでいきたいと思います。新しく進化する舞台『少年たち』をよろしくお願いします。

<猪狩蒼弥>
HiHi Jetsの猪狩蒼弥です。この度、HiHi Jetsと美 少年が由緒ある舞台『少年たち』のメインを務めさせていただくことになりました。長い歴史の中で、たくさんの方々が愛情を込めて育ててくださった作品を継承できるのは、とても光栄であり有難いことだと感じます。今までに築かれたものを受け継ぐ形ではありますが、僕らは僕らでしか出せない色と感性をもって、長く続く『少年たち』の歴史の中に「確かにいたんだ。」と感じられる本番期間一ヶ月にしたいです。僕らの描く『少年たち』を、楽しみに来てくださるとうれしいです。

<作間龍斗>
HiHi Jetsの作間龍斗です。先輩方が受け継いできた『少年たち』に主演として関われること、うれしく思います。同じ舞台でも、出演者が変われば全く違うものに色変わりし、今まで様々なものをお届けしてきたと思います。今回、HiHi Jetsと美 少年が主演を務めることでどのようなものになるのか、自分自身も楽しみです。
全35公演、全力で駆け抜けますので、楽しみにしていただけたら幸いです。

■美 少年コメント
<岩崎大昇>
美 少年の岩崎大昇です。舞台『少年たち』は、A.B.C-Zさんをはじめ、多くの先輩方が主演を務めてこられた舞台です。このような歴史ある舞台を HiHi Jets と美 少年、僕たちの色で新しく生まれ変わらせたいと思います。個人的には、2018年の舞台『少年たち そして、それから…』に出演させていただいた以来で、今回初主演させていただけることができ、とてもうれしい気持ちです。HiHi Jetsと美 少年で、今までにない新しい『少年たち』を作り上げたいと思います。

<佐藤龍我>
美 少年の佐藤龍我です。舞台『少年たち』に出演できることは、本当に光栄に思っております。舞台『少年たち』はこれまでたくさん観ていたので、まさか自分が出演できるなんて夢のようです。沢山の先輩方が受け継いできた作品です。この作品をしっかり受け継ぎ、今までの『少年たち』とは違う僕たちの『少年たち』にしたいと思います。ジャニーさんにも僕たちが演じている『少年たち』を観てもらっていると思い、褒めてもらえるように頑張ります。

<那須雄登>
美 少年の那須雄登です。今回、HiHi Jetsと僕たち美 少年の2グループが舞台『少年たち』の主演を任せていただくことになり、うれしい気持ちと背筋が伸びる思いでいっぱいです。この舞台は、ジャニーさんが本当に大切にしていた作品の一つです。また、今まで先輩方がされていた公演を僕達は何度も観劇させていただきました。
戦争の悲惨さを伝えるメッセージ性の強いこの舞台を、僕達なりに僕達の思いと共に観てくださる方々に伝えられるように努めます。

<浮所飛貴>
美 少年の浮所飛貴です。代々先輩方から受け継がれてきた『少年たち』というバトンを今回、 HiHi Jetsと僕たち美 少年が受け継がせていただくこととなりました。SixTONESさんとSnow Manさんの『少年たち』を毎年観劇に行かせていただきました。ジャニーさんが作った作品に僕たちが関わることができとても光栄です。今までの先輩方の気持ちも背負いつつ、新しい『少年たち』を皆様に見せることができたらと思っております。よろしくお願い致します。

<藤井直樹>
美 少年の藤井直樹です。2010年から再び始まった『少年たち』。関西ジャニーズJr.さん、A.B.C-Zさん、そして2015年から主演を務めてきたSixTONESさんSnow Manさんに 続いて僕たちが引き継がせて頂くということで、とてもうれしく思います。2019年には映画化もされており、完成された『少年たち』を僕たちがこれからどのように新しい形で皆様にお届けできるのか、今から楽しみです。ぜひ、新しい『少年たち』を楽しみにしていて下さい。

<金指一世>
美 少年の金指一世です。今回、舞台『少年たち』の出演が決まり本当にうれしく思っております。2021年、新橋演舞場にて HiHi Jetsと僕たち美 少年で任せていただきます。今回、新橋演舞場で上演されるのは初めてなので緊張しますが、全力で一生懸命頑張りたいと思います。以前、映画『少年たち』にも出演させていただき、今回は僕たちが主演を務めるので2グループにしか出せないカラーを『少年たち』でたくさん出していきたいと思います。宜しくお願い致します。