芸能プロダクション「ゼロイチファミリア」所属の霜月めあが、『月刊エンタメ』とゼロイチファミリアによるコラボ企画『魁!!ゼロイチ学園ビジュアルブック』(徳間書店)に出演に登場している。

 今回発売された『魁!!ゼロイチ学園ビジュアルブック』は月刊エンタメとゼロイチファミリアのコラボ企画で、全ページ同社のタレントが出演。ゼロイチファミリアのタレントが「もし学生だったら?」というコンセプトの元、学校を舞台に展開するビジュアルブックとなっている。

■霜月めあインタビュー

――月刊エンタ増刊号「魁!!ゼロイチ学園ビジュアルブック」発売おめでとうございます!

「ありがとうございます!まさかゼロイチ学園単体のビジュアルブックが出るとは思ってなかったので、決まった時はとても嬉しかったです!過去に単独で載せてもらったものから、今回撮り下ろした集合ショットまでかなりボリュームある一冊になってると思います!」

――みんなで撮影した時の感想を教えてください!

「本当の学校みたいに、空き時間もみんなでお話ししたりTikTok撮ったり…。“あ、わたしこんな学生生活に憧れてたんだよなぁ”ってかなり感動してました。しかも右見ても左見ても顔面レベルが高すぎる! 青春を取り戻せたとても幸せな空間でした。あとは森嶋あんりちゃんと2人でステージの上で、『東京リベンジャーズ』ごっこをしてましたね。そのワンシーンもまさかのビジュアルブックに載っているので是非探してください!」

――ゼロイチゲーム部での活動はいかがですか?

「メンバーも4人体制になってだいぶ慣れてきた頃で、毎回撮影も楽しく進んでいます!あおみんさんが入ってくれてから本当にまとまりが出ました。(ありがとうございます!センパイ!!)なんと最近、DONUTS USGさんと業務提携をさせていただくことになりました!きっとこれから活動の幅が広がっていきそうな予感120%なので、みなさんゼロイチゲーム部からも目を離さずにいてほしいですっ!」

――ファンの皆さんに一言お願いします!

「手に取ってくださったみなさん!本当にありがとうございます。ゼロイチ学園たのしんでいただけましたか?普段からみんな仲がいいので、ここまでリアルな一冊ができたんだと思います!みんなが本当に同じ学校で、同じ3年間を過ごしたような気がして来ちゃいました。笑 めずらしい組み合わせでの写真もこの一冊で見れちゃったりするので、是非じっくり見て青春感味わってください!」