お笑いコンビ・ナインティナインが14日、ニッポン放送のレギュラーラジオ『ナインティナインのオールナイトニッポン』(毎週木曜 深1:00)に生出演。先週の放送で初オンエアされた矢部浩之のアーティストデビュー曲「スタンドバイミー」の反響について語り合い、曲を流してくれた番組に感謝を伝えた。

 人生を代弁するような渾身のバラードソングに仕上がっているこの楽曲は、シンガー・ソングライターの石崎ひゅーいが作詞・作曲を担当。先週の放送でゲスト出演し、楽曲制作秘話幼について少期からファンだったナイナイとトークした。

 『ナイナイANN』放送直後から楽曲オンエアが一斉解禁され、同局の『上柳昌彦のあさぼらけ』『徳光和夫 とくモリ!歌謡サタデー』『ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回』『笑福亭鶴瓶 日曜日のそれ』『垣花正あなたとハッピー!』などで流されたれた。

 また『三宅裕司 サンデーヒットパラダイス』の「今週のメガチャート」では、初登場でいきなり15位にランクイン。この快挙に矢部は自身のことながら「どエライ新人ちゃう?」と驚き。宣伝隊長の岡村隆史は「リスナーの家に行って歌おうか?」「1曲しかないけど全国ツアーをやろうか」とアーティスト矢部を売り込むアイデアを次々と提案した。

 今月31日には番組イベント『ナインティナインのオールナイト歌謡祭』が開催され、ナインティナインと石崎、さらに知念里奈、徳光和夫、中山秀征、番組エンディングテーマを担当するネクライトーキーなどが出演。この日は第3弾アーティストとして高須克弥氏、May J.の出演も発表された。