俳優の寺脇康文が、10月にスタートするテレビ朝日系『相棒season21』(毎週水曜 後9:00)で“五代目相棒”となることが23日、発表された。杉下右京(水谷)の“初代相棒”亀山薫が14年ぶりに帰還することから、SNS上では歓喜の声が広がっているが、それとともにCreepy Nuts・DJ松永にも注目の声が寄せられている。

 6日深夜放送のニッポン放送『Creepy Nutsのオールナイトニッポン』(毎週月曜 深1:00)内では、松永が『相棒』フリークであることが話題に。「初回から見ている男です。水谷豊と寺脇康文の出会いから見ている男です」と切り出すと「右京さんは法律で動く人だけど、亀山さんは情で動く」と魅力を熱弁していった。

 さらに、劇中で水谷演じる右京が犯人などに対して激昂する際に言い放つフレーズ「おやめなさいっ!」について、松永が言い方の真似をしていたことが発覚。これを受けて、急きょ「おやめなさいっ!」のコーナーが爆誕し、リスナーからネタが投稿されるなど、ラジオならではの盛り上がりを見せていた。初代相棒の帰還により、松永の「おやめなさいっ!」コーナーも再び行わるのか、期待がかかる。

 五代目相棒が寺脇であることが発表されると、ツイッターでは、「亀山くん」「薫ちゃん」「寺脇康文」「亀山さん」「寺脇さん」「特命係の亀山」「右京さん」「#相棒season21」「伊丹さん」「初代相棒」「最後の相棒」など、関連ワードがトレンドを席巻した。