グランフロント大阪(大阪市北区)北館ナレッジキャピタル イベントラボで4月23日、「バンクシーって誰?展」が始まった。

 同展は、世界各都市を巡回し人気を博した「ジ・アート・オブ・バンクシー展」の傑作群を、日本オリジナルの切り口で紹介する意欲的な展覧会。 プライベート・コレクターの秘蔵作品の展示に加え、活動の主戦場である“ストリート” に焦点を当て、テレビ局の美術チームによる街並み再現展示で没入空間も体感できる。

 開催時間は11時〜20時(土日祝は19時まで)。入場料(土日祝)は、一般=2,000円(2,200円)、大学・高校生=1,800円(2,000円)、中学・小学生=1,300円(1,500円)。アフターシックスチケット(当日券 平日18時以降のみ入場可 販売は5月13日まで)は1,200円。6月12日まで。