2017年で25周年を迎えるサントリーの「BOSS」が、1993年に実施したキャンペーン賞品で2万名にプレゼントされた「初代ボスジャン」を探しています。お客様の中で初代ボスジャンをお持ちの方はいませんかー???

ボスジャンといえば当時多くの人がゲットにむけ、応募していた記憶があります。筆者の周りにもそれなりに当選者がいたことを思い出しましたが、サントリーでは25周年を機にその復刻モデルを作り9月5日から25周年キャンペーンを行おうとしているそうですが……なんと、社内に現物が一つも残っていなかったそうです。

1993初代ボスジャン
1993初代ボスジャン

社内のどこを探しても初代が見当たらないというこの事態。宣伝担当者は「メーカーあるある」の一つと言い訳しつつも、「復刻モデル」をうたう以上現物確認は必須。一応、何とか復刻版はできたそうですが、最終チェック用の現物をこのたび広く募集する決断に至ったそうです。

名付けて「〈急募!〉初代ボスジャン、 探しています。」キャンペーン。若干破れかぶれ感は否めませんが、キャンペーンは8月10日から8月27日にかけ突貫で実施されます。
募集枠は一つ、条件は最終チェック用に初代ボスジャンを提供できる人。応募は、「初代ボスジャン写真」と「ボスジャンの思い出エピソード」を添えて、郵便、WEB、またはTwitterにて@suntoryをフォローの上「#初代ボスジャン」のハッシュタグと画像を添付の上行えるそうです。応募のあった写真やエピソードの中から審査の上1名を決定し、初代ボスジャン送付の依頼が行われます。応募詳細についてはBOSSのホームページで確認してください。

〈急募!〉初代ボスジャン、 探しています。
〈急募!〉初代ボスジャン、 探しています。

謝礼は「初代ボスジャン(復刻版)」と、9月5日に発売する25周年の集大成缶コーヒー「プライドオブボス」1ケース。そして提供された「初代ボスジャン」は、エピソードとともに2018年竣工予定の新焙煎工場「サントリーコーヒーロースタリー(株)海老名工場」内に開設予定の「ボスクラフトマンズルーム」にて保管され、今度こそ無くさないようにするそうです。さらに、応募者の中から抽選で100名にも、参加賞として「プライドオブボス」1ケースをプレゼントされます。

あの頃、一生懸命BOSSを飲んでボスジャンをゲットし、まだ持ってるよ!という方、もしかしたら実家にあるかも!という方はちょうどお盆の時期、帰省したときにでも実家を探して、それぞれ協力してみてはいかがでしょうか。

(宮崎美和子 / 画像提供・サントリー食品インターナショナル株式会社)