「あなたのファーストキスは何歳でしたか?」こんな気になる調査を、LINE株式会社が実施しています。5月23日の「キスの日」にあわせ、初恋とファーストキスについて調べたものです。

■ 初恋年齢の平均は男性10.3歳、女性9.7歳

 調査結果によると、初恋年齢は男女ともに約半数が10歳以下という結果。次いで多かったのが12歳、その次が11歳という順。多くの人は小学高学年あたりで初恋を経験していることがわかりました。

 ちなみに、男女別初恋年齢の平均は、男性が10.3歳、女性が9.7歳という結果。男性より女性の方が少し早めに初恋を経験しているようです。

■ ファーストキスの平均年齢は男性16.2歳、女性16.5歳

 「あなたのファーストキスは何歳でしたか?」という質問では、15歳から20歳にかけて全体のボリュームが高くなっています。

 順番でみていくと、男女ともに最も多いのが18歳(男性10.6%、女性11.4%)、2位は女性が16歳(10.3%)・男性は10歳以下(9.4%)と15歳(9.4%)、3位は女性が17歳(9.5%)・男性が16歳(9%)という結果。

 「ファーストキスをしたことがある」男女別の平均は男性が16.2歳、女性が16.5歳。なお、10代は男女ともファーストキスは「まだしていない」が約半数を占めていたとのことです。

 このアンケートには、ファーストキスに関する様々なエピソードもよせられています。「ファーストキスはどうしていいか分からず、歯が当たって2人て笑った記憶があります(24歳/女性)」「ファーストキスはレモン味ではなかった笑 (58歳/男性)」という微笑ましい思い出から、「付き合ってから100日目にキスすると、ずっと一緒にいられる!というおまじないがあって家の前でドキドキしながらお互いのファーストキスをしました! (18歳/女性)」という少しキュンとくる思い出まで語られていました。

【調査について】
LINEユーザーを対象にしたスマートフォンWeb調査
調査対象:日本全国の15歳〜59歳の男女
実施時期:2020年5月7日〜11日
有効回収数:5250サンプル
※性別年代構成比を市場にあわせてウェイトバック

情報提供:LINE株式会社