「これじゃない」そう訴えるような毅然とした表情をみせているのは、猫のとうふちゃん。3歳半になる女の子です。それにしてもこの表情、一体どうしたのでしょう?

 この日は飼い主さん(以下、えだまめさん)の友人が、猫たちへの手土産をもって遊びにきてくれました。えだまめさん家には、とうふちゃんの他、3歳半になる女の子のくろまめちゃんと、トライアル中の5か月半になる男の子・もやし君の3匹猫が暮らしています。

 そうして、手土産として目の前に出されたのが「青くて細長いパッケージのおやつ」。

 細長いパッケージの猫用おやつといえば?とうふちゃんとくろまめちゃんは、2匹そろってワクワク顔で近づいてきました。しかし、中身をみて少し警戒。……出てきたのはスティック状のおやつだったのです。


 次の瞬間、えだまめさんを見上げて見せたのが、この「これじゃない」顔。めちゃくちゃ顔で訴えてますよね。猫って表情豊かなのだなと思わされる一枚です。


 えだまめさんに伺うと、「私の友達が遊びに来ていて、いつものちゅ〜るとは違うものを買ってきてくれたので、あげてみました」というお話し。ちゅ〜るは細長いパッケージにはいったペースト状の猫用おやつ。猫が大好きなことで知られています。

 今回お土産でもらったおやつも、細長いパッケージに入っていたことから、どうやら「ちゅ〜る?」と勘違いして近づいてきたみたいですね。

 ちなみに残されたおやつはというと……。もう1匹のもやし君が「爆速で食べてしまった」とのこと。

 さすが若い猫だけあり、お姉さん猫たちよりチャレンジ精神が旺盛だったようです。

<記事化協力>
くろまめ&とうふ@猫(もやしトライアル中)さん(@kuromame_touhu)

(宮崎美和子)