眠くなると、ついついあくびが出てしまいますが、それは猫もどうやら同じ。

 見事なあくびをTwitter上で披露している猫の名前は、福くん(7歳/オス/スコティッシュフォールド)。飼い主さんは12月18日、「ふ・わ・わ・わ〜」というコメントと共に、4枚の写真を投稿しています。

 写真には、あくびをしている福くんが写っているのですが、1枚目から徐々に大きく口を開いて、最後はアゴが外れてしまうのではないか?と思うくらい口を開けて、見事なあくびを披露。

 飼い主さんにうかがうと、福くんは普段「のんびりしていて、少し臆病なところがある」そうなのですが、あくびをよくするらしく「たまに鳴いたついでに、そのままあくびをしていて笑っちゃいます」と話してくれました。

 飼い主さんは、そんな福くんのあくびが好きで、「あくびしそう!」と思ったらすかさず写真を撮っているのだとか。ちなみに、飼い主さんは1枚目のあくびをしている福くんの顔が好きと教えてくれました。

 今回の福くんのあくび写真を撮ることに成功した時は、「豪快で可愛いあくびが撮れて嬉しかった」と感想を語っていました。たしかに、こんな豪快なあくび写真が撮れたら嬉しいですよね。なんだか、こっちもあくびをしてしまいそうになります。みなさんもつられないように気をつけてくださいね。

<記事化協力>
福ちゃんさん(@fukuchanwhite)

(佐藤圭亮)