猫って、好奇心旺盛で、部屋中を所狭しと駆け回る子が多いのですが、それが祟ってか、時折はまってしまうこともしばしば。

 Twitterユーザーのねこのあおちゃん日記さん(以下飼い主さん)の飼い猫あおちゃんもまた、先日「はまって」しまったのですが、その様子がTwitterで話題となっています。

 「猫型にはまった猫のあおちゃん」というつぶやきとともに、投稿されたあおちゃんの「はまって」いる写真。

 形状から察するに、箱らしきもののようです。猫の形状をした入口に、そこから覗き込んでいるあおちゃんの何とも言えない表情も相まってとってもキュート。とはいえ、「はまって」しまった状態なので、あおちゃんの心中は穏やかじゃないかも?

 「いや、これ『ここにいるよ〜』ってアピールなんですよ(笑)」

 と、答えてくれたのは飼い主さん。実はあおちゃんは、今回飼い主さんが投稿したような、箱型のものの中に入るのが大好き。それでいて、「徐々に大人になってきたからか、ひとりになりたい時間が増えてきた気がします」ということもあり、飼い主さんはそんなあおちゃんのために、投稿写真のような「隠れ家」をいくつか用意してあげているそう。

 ちなみに今回の「隠れ家」ですが、実はこれは箱ではなく、猫用のジョイントマット。飼い主さんが、先日所用で買い物に行ったときに偶然目にし、思わず購入したもの。

 その際に、「これはあおちゃんが気にいるなと思って」と、猫パーツを入れずに「箱」にして活用。すると案の定、あおちゃんのお気に入りの隠れ家になったとのことです。

 ということで、今回の投稿は、はまるははまるでも、「夢中になる」という意味合いの「はまった」様子をとらえた様子で、入口から覗き込んでいるのは、「ここにいるよ〜」と、実はまだ生後8か月の子猫ちゃんならではの、甘えん坊ぶりを見せた一場面をとらえたつぶやきとのことでした。

 そんなあおちゃんですが、実は以前も箱好きの様子を記事にてご紹介しました。その際は、生後6か月だったのですが、2か月経ったあおちゃんを見て、「大きくなったなあ」と感じてしまった筆者。子猫の成長の早さには驚くばかり。

 ちなみに飼い主さんは、そのときの様子も含め、YouTubeチャンネルでもTwitter同様、「ねこのあおちゃん日記」というハンドルネームで動画配信されています。

<記事化協力>
ねこのあおちゃん日記さん(@nekonoaochan414)

(向山純平)