画像提供:ジョン/ラグドールさん(@Jon_ragdoll)

 「すや……」という“寝息”とともに、Twitterに投稿されていたのは、去年2020年10月に生まれたばかりというラグドールのジョンくんの寝姿を撮った3枚の写真。

 そこには、カーペットのようなものの上で、文字通りスヤアと眠りにつくジョンくん。まだ生後4か月の子猫なのに、上手に毛布をかけて眠りについていますね。時折首輪が見えるくらいに顎をあげたり、少し暑かったのか、ピンクの肉球が丸見えになるほどにバンザイポーズも。いやあ実に尊い。まさに天使の寝姿です。

まだ生後4か月というオスのラグドールのジョンくん。

首輪が見えるほどに顎を上げるジョンくん。

肉球が丸見えになるほどのバンザイシーン。尊い。

 どうやらそのように感じたのは筆者だけではなかったようで、投稿のリプライ(返信)欄には、ジョンくんの姿に魅了された人が続出。

 「いつも変な寝方をする子なんですが、今回撮れたものはとびきり可愛かったので、撮影して即投稿しました(笑)」という飼い主さんの狙い通り?の大きな反響となりました。

 そんな飼い主さんですが、このTwitterアカウントは「ジョンくんの成長日記」として、今年1月に開設したもの。

「成長日記」として、1月からTwitterアカウントを開設した飼い主さん。

 そこには、「とっても甘えん坊で、家族のあとをぴったりついて回る子なんですよ」というジョンくんの様々な愛らしい姿が。ちなみに飼い主さん的には、ジョンくんのなき声が「にゃー」ではなく、「ぷるるん」と鳴くところも「可愛いポイント」だそうです。

<記事化協力>
ジョン/ラグドールさん(@Jon_ragdoll)

(向山純平)