光の角度で様々な彩りを見せる

  フィリップ モリスの加熱式たばこIQOSに、価格改定後初の限定モデル「IQOS 3 DUO “プリズム”モデル」が登場。2021年2月22日よりIQOSオンラインストアや全国のIQOSストア、IQOSショップ、IQOSコーナー、一部のたばこ取扱店にて販売が始まります。

 2021年に「もっと『身近』なIQOSへ」というスローガンのもと、デバイス各モデルの価格改定が実施され、より手に入れやすくなったIQOS。待望の限定モデルがリリースされます。

IQOS 3 DUO “プリズム”モデル(税込6980円)

 限定モデル「IQOS 3 DUO “プリズム”モデル(税込6980円)」は、光の当たる角度によって様々に彩りが変化する、パープルを基調としたプレミアム感あふれるカラーリング。門出の春を前に「変わろう、鮮やかに新しく」のコンセプトで開発されたモデルだといいます。

IQOS 3 DUO “プリズム”モデルのチャージャー
IQOS 3 DUO “プリズム”モデルのホルダー

 パッケージについても、想像力をかきたて、変化を楽しめるようオリジナルのデザインと形状を採用しています。対角線方向に開く観音開き仕様となっており、デバイスが納められた反対側には「WELCOME TO THE WORLD OF IQOS」のメッセージが。

IQOS 3 DUO “プリズム”モデルのパッケージ

 この限定モデル発売に合わせ、2月22日より全国9店舗のIQOSストアでは、PRISMの世界観を表現した「PrisMuseum(プリズミュージアム)」を展開します。ディスプレイによるビジュアルを楽しめるほか、来場者全員にはおもてなしとして、コンセプトと連動したおしぼりとミネラルウォーターを提供するとのこと。

PrisMuseumの画像はイメージです。
PrisMuseum(プリズミュージアム)

 また、ラウンジでは「IQOS 3 DUO “プリズム”モデル」をイメージしたスペシャルドリンク「ライチソーダ」の提供や、購入者特典として、ミニハーブ缶をプレゼント。想像力をかきたてながら、様々な形でPRISMの世界を体験できるようになっています。

 楽しみ方を広げるIQOSの様々なアクセサリー。2月22日には人気のIQOSトレイに、今までのセラミック製(税込3980円)より手頃な価格のプラスチック製(税込1980円)が新たに加わります。カラーは落ち着いたロイヤルブルー、レッドブラウン、グリーン、ヌードピンクの4色。

新たに加わるプラスチック製IQOSトレイ4種

 IQOSユーザーのコミュニティーサイト「IQOSPHERE」では、“想像力”をテーマに2021年は4つのQUESTを実施。料理家/ライフデザイナーのロー・タチバナさんセレクトのIQOS 3 DUOセットや、フレーバーとのペアリングが楽しめるおつまみセットが当たる抽選キャンペーンも開催されます。

※PrisMuseumの画像はイメージです。

情報提供:フィリップ モリス ジャパン合同会社

(咲村珠樹)