画像提供:月さん(@wataneko_tsuki)

 いつも寝ていてぐうたらしているというスコティッシュフォールドの月ちゃんは、飼い主さんに買ってもらったベッドが気に入りすぎて、ヤドカリみたいになってしまいました……。飼い主さんがそんなヤドカリ状態の月ちゃんの写真を投稿すると、見た人たちから「かわいい」の声が寄せられています。

 飼い主さんは3月31日、「新しいベッド買ってあげたら巨大ヤドカリみたいになってるんだけど可愛いからソッとしとく」というコメントと共に写真を投稿。

 写真には「ボール型のベッド」から顔を出していいる月ちゃんが写っているのですが、ボールが貝殻に見えて本当に巨大なヤドカリかカタツムリみたいになっちゃっています。

ボール型のベッドから顔を出していいる月ちゃん

 このベッドは3月27日に購入したばかり。そろそろ気温が暖かくなってきたので……と薄手のものを購入し、さっそく月ちゃんに見せてみたところ興味津々。

 進んで中に入りチェックしていたそうなのですが、気づけば少し転がって写真のようなヤドカリ状態に。飼い主さんも思わず「え?それベッドの意味ある?完全にヤドカリにしか見えないんだけど?」と感じてしまったそうです。

 でも、「遊んでいて、そのまま寝てしまうくらい、とても気に入っています!」とのこと。近ごろでは「夜、飼い主が寝る前もこのベッドで寝ています」というぐらいすっかりお気に入りなのだとか。

スコティッシュフォールドの月ちゃん
巨大ヤドカリ状態の月ちゃん

 ちなみに、飼い主さんがYouTubeで開設している「わた毛猫・月の日常【cotton cat】」というチャンネルでは、ボール型のベッドを買ってもらったばかりの頃(巨大ヤドカリになる前)の月ちゃんの様子が公開されていますので、気になった人はチェックしてみてください。

<記事化協力>
月さん(@wataneko_tsuki)

(佐藤圭亮)