箱が好きすぎて添い寝をしてしまった子猫ちゃんの姿が話題。

 猫というのは箱が好き。「そこに箱があるから」とばかりに、目先にある箱に入り浸っている姿がSNS上でも都度目撃されますが、メスのマンチカンのとろろちゃんは、ちょっと違った“愛情表現”を行うようです。

 「箱が好きすぎて箱と添い寝するネコ」

 飼い主さんのそんなつぶやきとともに、Twitterに投稿された2枚の写真。とろろちゃんは、見かけた瞬間に即座に入ってしまうほどの「箱LOVE」な猫ちゃんなのですが、この日の投稿写真は、そばに寄り添うかのような体勢。好きが乗じて、箱そのものを愛でているのでしょうか?

とろろちゃんもまた箱LOVEな猫ちゃん。ところがこの日は寄り添うような体

 「どうやら遊び疲れて寄り添っていたら、そのまま眠りについてしまったようです(笑)」

 こう語るのは、一部始終を見ていた飼い主さん。この日のとろろちゃんは、楽しく遊んでいたそうなんですが、疲れたのか一休みしていたとのこと。ちょうどそこに、お気に入りのダンボールがあったため横たわっていたら、そのまま眠りについてしまったのがことの真相。

 しかしながらその姿はまさに天使。今回の投稿のリプライ(返信)欄に、「2人(?)の仲を裂くのが可哀想でなかなか箱を片付けられません」と、飼い主さんが思わず追加でつぶやいてしまうのも頷けます。本投稿も多くの方が共感し、癒やされることとなりました。

 そんなとろろちゃんは、今年(2021年)2月に「夫の一目ぼれが決め手」となり飼い主さん夫婦のもとにやってきたばかり。しかも、飼い主さんにとっては初めての猫だといいますが、一緒に暮らしはじめてからは、夫婦そろって猫の反応に驚いたり、癒やされたりと、日々楽しい経験をされているそう。

大人しくてお利口だけど、ちょっぴりドジっ子体質というとろろちゃん。「初めての猫飼い」の飼い主夫婦に素敵な体験を提供してくれそうです。

 ちなみにとろろちゃんは、甘えん坊だけどお利口さんで大人しい性格。一方で、遊んでいる際は周りが見えていないからか、おもちゃに飛びついたときに、机や椅子の足に軽くぶつかったりと、ちょっぴりドジっ子な一面もあるんだとか。どうやらこれからも楽しい体験を提供してくれそうですね。

<記事化協力>
短足マンチカン とろろさん(@munchkin_tororo)

(向山純平)