松屋のライスバーガー専門店「米(my)バーガー/こめ松」

 牛丼チェーンの「松屋」などを運営する松屋フーズから新業態が誕生。デリバリー専門のライスバーガー専門店「米(my)バーガー/こめ松」が4月13日に開店します。

 「米(my)バーガー/こめ松」は松屋の人気メニュー「牛めし」「牛焼肉定食」「カルビ焼肉定食」「ビビン丼」がギュッとワンハンドで食べられる「ライスバーガー」を提供するお店。米と肉を知り尽くした松屋フーズが挑む新たな業態です。

 「ライスバンズ」×「パティ(おかず)」×「焼肉だれ」×「ソース」の組み合わせは自由自在。

 ライスバンズは国内産のお米を使用した「白米バンズ」と、白米に比べて血糖値の上昇を抑える効果が見込まれる「五穀米バンズ」の2種類。パティ(おかず)は松屋の定番メニュー「牛めし」「牛焼肉」「カルビ焼肉」「ビビン丼」の4種類。焼肉だれは「生姜タレ」と「ビビンタレ」の2種類。ソースはスーパー大麦を使用した「タルタル」と「サウザン」の2種類。

 合計32通りの中から自分好みの「米(my)バーガー」を見つけることができます。

 メニューの「牛めし米バーガー」「牛定米バーガー」「カルビ米バーガー」「ビビン丼米バーガー」はそれぞれ税込500円。

牛めし米バーガー

牛定米バーガー

カルビ米バーガー

ビビン丼米バーガー

 4月13日11時からの販売で、対象店舗は松屋三鷹店・松屋青葉台駅前店のみ。出前館のみのテスト販売となるため、出前館サイトからのみ注文できます。

情報提供:株式会社松屋フーズホールディングス