画像提供:え〜いお茶さん(@niwatori3wa)

 高い場所からこちらを見下ろし「力が欲しいか」とでも言っていそうな、ボリスブラウンの雌鶏・ブーちゃんの写真が、ツイッター上で15万件の「いいね」がつき大きな反響となっています。

 投稿したのはブーちゃんの飼い主である、え〜いお茶さん(@niwatori3wa)。ブーちゃんはやんちゃだけどビビりな性格の雌鶏。大好きな飼い主さんの肩や背中に、毎日のように乗ってくるそうです。止まり木のような感覚の高さが丁度良いのかもしれませんね。

神々しさを放つブーちゃん

 写真のブーちゃんもこの時は飼い主さまの背中に乗っている状況だったとのこと。降りてほしいけどなかなか降りてくれないので、手を伸ばして写真を撮ったところ、あまりにムキムキなブーちゃんの姿に飼い主さまも驚いたとのことです。

 ちょうど羽の部分が、人間でいうと手を腰に当てて仁王立ちをしているポーズのようにも見え、その迫力がより一層引き立てられています。カーテンレールの上にいるぬいぐるみたちも、ブーちゃん同様神々しさを放っており、ジワジワと笑いを誘います。

 なお、このセリフの元ネタは週刊少年サンデーに連載されていた「ARMS(アームズ)」というマンガのセリフ。「力が欲しいのなら……くれてやる!」というメッセージとともに、主に動物が見下ろすような角度で対象を見つめる写真が度々ネタとして話題になりますが、こんなに強そうなニワトリは筆者も初めて見ました。

 ツイートの返信欄には「キングオブチキン!」「溢れ出るラスボス感」とその迫力を称える声が相次いでおり、え〜いお茶さんは「たくさんの方に見ていただけて嬉しいです」とコメントしています。

<記事化協力>
え〜いお茶さん(@niwatori3wa)

(山口弘剛)