「これぞ塩対応」ビチビチ跳ねる魚のおもちゃに全く興味を見せない猫

 ツイッターユーザーのゆきお@グーニーズ大阪日本橋店さん(@goonies2222)が、飼い猫のきのこくんのために購入した、見た目が本物そっくりの「ビチビチ跳ねる魚のおもちゃ」に対する反応が面白過ぎるとツイッターで話題になっています。

 飼い主さんは「猫ちゃんに大人気のビチビチ跳ねる魚のおもちゃ、我が家も買ったよ!!猫ちゃんが興奮して遊ぶらしい!!うちの子も気に入ってくれて良かった」と笑顔の顔文字を付けてツイート。

 きのこくんがよほどおもちゃを気に入ったのであろうと思い、添付されている動画を見てみるとそこに写っていたのは、おもちゃに全く興味を示さず、ただジッと見つめるだけのきのこくんの姿が。ツイートの文面とは全く異なる反応に思わず笑ってしまいます。

魚のおもちゃに全く興味を示さないきのこくん

 飼い主さんに話をうかがうと、きのこくんは基本的にマイペースで、肝が据わっており物事に動じないという泰然自若(たいぜんじじゃく)な性格。猫じゃらしを見せても、興奮して遊ぶというよりは飼い主に気を遣って遊んでくれているという様子で、元々あまり猫らしくアクティブに遊んだりはしないのだそう。

 ある時、飼い主さんはこの「ビチビチ跳ねる魚のおもちゃ」に猫ちゃんたちがかぶりついて楽しそうに遊んでいる動画を見かけ「これならいつも堅物のきのこもアクティブに遊んでくれるんじゃないの!?」と期待に胸を膨らませて購入したのだそう。

 しかし結果は動画のとおりの塩対応……。飼い主さんの期待を知る由もないきのこくんは、おもちゃに対して無関心を貫きます。この様子に飼い主さんは「薄々分かってはいたけど、ちょっとぐらい愛想見せてくれてもいいんじゃない……?届いた箱を開けるまでが私のワクワクのピークでした。笑」とため息まじりにコメントしてくれました。

 ちなみにそんなきのこくんにもテンションが上がる瞬間が。それは大好きな飼い主さんとの散歩の時です。散歩のときは鼻息が荒くなり、小型犬かと思うくらいの力で、勢いよくリードを引っ張るほどなのだとか。きのこくんはもうすぐ13歳になります。年齢を重ねると多少のことでは動じなくなると言いますが、大好きな散歩はいつまでもテンション高く、楽しんでほしいものですね。

<記事化協力>
ゆきお@グーニーズ大阪日本橋店さん(@goonies2222)

(山口弘剛)