画像提供:ホルン(horn)さん(@sco_horn)

 スコティッシュフォールドのホルンくんの飼い主さんが、愛猫のあまりの可愛さに「う〜〜〜かわ!!!」と変な声が出てしまった、という動画をTwitter上で公開しています。

 ホルンくんの飼い主さんが「可愛すぎて変な声出た」と紹介した動画には、くまのぬいぐるみを「ギュ〜」と抱きしめて、そのまま気持ち良さそうにスヤスヤ寝てしまうホルンくんの姿が。確かにこれは可愛すぎる……!!

くまのぬいぐるみを「ギュ〜」と抱きしめるホルンくん

 普段はやんちゃで元気いっぱいなホルンくん。しかし、甘えん坊でビビりな一面もあり、生後3か月くらいになると、急に甘えん坊度が増したのだとか。そして、くまのぬいぐるみはホルンくんのお気に入りのようで、口でくわえていつもいろんなところへ一緒に連れて行くとのこと。

くまのぬいぐるみを抱きしめながら寝るホルンくん

 ちなみに、くまのぬいぐるみの他にもクジラのぬいぐるみもあるそうなのですが、そのぬいぐるみを抱きしめて寝たことはないそうです。意外とこだわりがあったりするのかもしれないですね。

 くまのぬいぐるみを抱きしめながら寝るホルンくんについて、「変な声が出てしまうほどキュンとしました」と語る飼い主さん。「愛おしすぎる寝姿でした」と振り返っていました。たしかに、こんな可愛い姿を見たら誰だって変な声が出てしまいます。

 この動画は100万回以上再生され、3万件以上のリツイートと13万件を超えるいいねが付き、「ふげぇ」「ぐゃぁぁ」「ぽょ」など多くのコメントが寄せられ、動画を見た人たちも変な声を出している様子でした。

<記事化協力>
ホルン(horn)さん(@sco_horn)

(佐藤圭亮)