画像提供:シャルルさんさん(@Charles0919pom)

 シャンプー嫌いなポメラニアンが、全てを悟り諦めきった表情をうかべる写真がTwitterで公開され話題になっています。「諦めの境地」とは、こういう事を言うのではないでしょうか。

 ポメラニアンのシャルルくんはシャンプーが大嫌い。逃げたりすることはないものの、お風呂に入れられる事に気づいた時から、シャンプーが終わるまでずっと震えているのだとか。

 そんなシャルルくんの飼い主さんは7月2日、「お風呂イヤアアアアアアァァァ」とシャルルくんの気持ちを代弁するかのようにツイート。一緒に投稿した写真にはシャワーに向かって怒りの叫びをあげているようなシャルルくん姿が写っていました。そうとう嫌いなんでしょうね……。

ポメラニアンのシャルルくんはシャンプーが大嫌い

 しかし、最後の写真にはすべてを受け入れて、飼い主さんのツイートの通り「スンッ……」としている表情のシャルルくんが……。シャワーを浴びてフワフワの毛もしぼんでしまっているため、諦めた感が増しているようにも見えます。

 普段は好奇心旺盛でイタズラが大好きというシャルルくんですが、シャンプーとはこうも簡単に犬を変えてしまうものなんですね……。

怒りの雄叫びをあげているようなシャルルくん

 ただ、このシャルルくんの「スン顔」は、飼い主さんによると実はアクビをしている瞬間をおさめた写真とのこと。悲哀に満ちた表情はシャルルくんの悟りの顔ではなく、アクビをしている時にたまたま撮れた顔だったんですね。

 いろいろな表情で楽しませてくれるシャルルくん。もっとたくさんシャルルくんを見たいという人は、飼い主さんがTwitterの他にもInstagram(chalres0919)などで、シャルルくんの動画や写真を投稿しているので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

<記事化協力>
シャルルさんさん(@Charles0919pom)

(佐藤圭亮)