「古いケータイから3コマ漫画」小学生らしいかわいいメールにほっこり

 スマートフォンの急速な普及に伴い、以前まで使用していたフィーチャー・フォン、いわゆる「ガラケー」から乗り換えた方も多いと思いますが、古いガラケーはどうしていますか?もしもまだ持っている方がいれば、メールや写真を見返してみると面白い発見があるかもしれませんよ。

 「小学生の頃に使ってた古いケータイを見てたら、3コマ漫画を見つけました」

 こうツイートしたのはツイッターユーザーのカナイガさん。現役の美大生でありながら、見るとちょっと笑ってしまう楽しい作品をSNSなどで公開しているカナイガさんはある時、ふと「ガラケーを見たい!」という衝動に駆られ、自身が小学生の時に使っていたガラケーをひっぱり出し、充電して見ていたのだそう。

 メールボックスを見てみるとそこにはカナイガさんが小学生当時お母さんに送ったメールが残っており、内容を見てみると11月29日10時12分に「クリームパン2こたべていい?」と送信しています。

クリームパン2個食べていい?と質問

 10分後の10時22分には「2こたべちゃった……。いいかなぁ?」と送信。きっとお母さんからの返信を待たずに、10分の間に2個食べてしまったのでしょう。

お母さんからの返信を待たずに2個食べてしまった様子

 クリームパンがよほどおいしかったのか、さらに1分後の10時23分には「3コはダメ?」と送信しており、カナイガさんも小学生当時の自分の行動に思わずクスっとしてしまったそう。

3個はダメ?とさらにおねだり

 この一連の様子を「3コマ漫画」と表してツイッターに投稿すると、8万件を超える「いいね」が付くなど、瞬く間に大きな反響に。ツイートの返信欄には「3個はダメ?って言いながら食っとるやつやん」「美味しかったんだね笑」と小学生らしいやり取りに多くの方が思わず笑ってしまったようです。

お母さんからはやさしい返信が

 ちなみにこの3コマ漫画には4コマ目が存在し、リプライの形で投稿された写真には10時24分に受信したお母さんからのメールが。メールには「いいよ 食パンもどうぞ」とクリームパンを食べたことに対するお咎めがあるどころか、さらに食パンまで!

 「メールの文面通り、とても優しい母です」と語るカナイガさん。無邪気だった昔を懐かしむとともに、お母さんの優しさを再認識する出来事になったようです。

<記事化協力>
カナイガさん(@shiragaigarashi)

(山口弘剛)