充実感に満ちたポメラニアンの姿がTwitterで話題。

 ポメラニアンのコハクくんが舌を出しつつ、とても満足気な表情をしている写真。「さぞ楽しかったことでしょう」というつぶやきをそえて、飼い主さんがTwitterに投稿した1枚です。

 まるで一仕事終えたような充実感。同時にコハクくんの周囲には、無数の紙切れのようなものが散乱されていました……あっ……察し。

 飼い主さんによると、この日トイレに行った隙にコハクくんは“犯行”に及んだ模様。ちなみにコハクくんは、いつもは飼い主さんに見つかった瞬間に、一目散に“逃走”するそうなんですが……

 「それが今回はそんな様子もなく、満面の笑みにも見える表情をしていたんです。これには、『やられた』と『かわいい』という思いが合わさってしまい、それがおかしくツイートしました」

 この投稿には、「充実したひと時でした」「やりきりました!!!」「満足気で、『褒めて』って顔してる(笑)」など、コハクくんの声を代弁するかのような反応が寄せられています。

 ちなみに飼い主さん宅では、同じくオスのポメラニアンのポテトくんも暮らしています。2匹は普段から大の仲良しさんだそう。

 そして、飼い主さんは今回の投稿翌日に、今度はポテトくんが、「一仕事」を終えた姿を紹介しています。

投稿翌日にはポテトくんも犯行に及んだ模様。

 こちらもコハクくん同様に、満足気な表情でやり切った感を見せるポテトくんの姿が。ひょっとして、昨日の出来事を聞いて試してみたのかな?これには飼い主さんも思わず「今度は君かい」とつぶやき。親の心子知らずな一幕となってしまいました。

<記事化協力>
こはぽてさん(@kohapotechannel)

(向山純平)