引き戸からチラリとのぞき込む猫の姿に多くの共感。

 「悪いことをした後はこんな感じです。ここ『もう怒ってませんか??』」というつぶやきとともに紹介されたのは、猫のここちゃんの写真。

 飼い主さんの顔色を窺いつつ、引き戸に手をかけチラリと見つめるここちゃん。どうやらイタズラをした結果、飼い主さんに見つかりお叱りを受けたようです。

 不安げな表情も相まって、より「もう怒られニャイかな……?」というここちゃんの愛らしさが際立ちますね。

 このつぶやきには、「ウチの子もやる〜」「可愛い」「絶対許しちゃう」などと、共感の声が多く集まりましたが、飼い主さんが今回投稿したのはとある理由が。

 「ここちゃんは、以前病気で亡くなってしまった子なんです。ただこの日(8月15日)はお盆だったので、帰ってきてほしい、帰ってきているという願いを込めつつの投稿でした」

投稿写真のここちゃんは以前病気で亡くなった猫。お盆に合わせて飼い主が投稿。

 お盆といえば、亡くなった方を供養する時期。迎え盆や送り盆といった風習をされる家庭も多くあります。今回飼い主さんも、お盆の時期にあわせてここちゃんを「お出迎え」。また期間中は、ここちゃんと過ごした様々なエピソードを紹介し、この投稿もその中の一つだったとのことです。

 なお、飼い主さんは現在、てぃーだちゃん・すこーるちゃん・らぐちゃんという3匹の猫さんと生活。夫婦で生活風景を撮影し、お子さんたちが遊び担当として仲睦まじく暮らしています。

現在はてぃーだちゃん・すこーるちゃん・らぐちゃんの3匹の猫と暮らす飼い主。

 その様子は、TwitterやInstagramに加え、「気まぐれ猫3チャンネル」というタイトルで、YouTubeでも動画配信されています。

<記事化協力>
気まぐれ猫さん(Twitter/Instagram:@cat3_ff)

(向山純平)