新種の動物?ミミズクっぽい姿の猫ちゃんをツイッターで発見

 どうなってんの?と思わず二度見してしまう、まるでフクロウのような姿を披露した猫ちゃんの写真がツイッターで話題です。まっすぐと縦に伸びる姿は止まり木に乗るミミズクのよう。寝かせた耳も羽角のようで、よりミミズクっぽさが際立っています。

 ミミズクに擬態した猫ちゃんは2歳になる男の子のぽんたくん(通称ぽんちゃん)。「こういうフクロウいるよね」というつぶやきと共に写真を投稿したのはツイッターユーザーのべるとぽちゃさん(@Berutopotya)です。

フクロウっぽい姿を披露したぽんたくん

 このミミズクのような姿はぽんちゃんがカーテンから上半身を出している状態を捉えたもの。当時の状況をうかがうと、ぽんちゃんはカーテンの裏で脚以外隠れた状態で寝ており、飼い主さんが写真を撮ろうとした際に、カメラに気づいたぽんちゃんがカーテンから出てきてくれたのだとか。

カーテン裏から見た様子

 ぽんちゃんは写真を撮られ慣れているので、撮影中は体を動かさないようにしてくれていたそうですが、周囲の音が気になったのか耳を寝かせた「イカ耳」状態に。こうなるとなおさらフクロウにしか見えなくなってしまいますね。

 飼い主さんは写真の撮影時には特に何とも思わなかったそうですが、あとで写真を見返してみると縦に長く、耳を寝かせたぽんちゃんの姿からミミズクを連想。不思議な生き物のように見え面白いと感じ、思わずツイッターに投稿したのだそう。

 投稿には2万件を超える「いいね」が付く大きな反響が。返信欄にはミミズクの写真を引用し「これですね!」「シルエットがほぼ一致」と、姿を重ねた方からの共感の声が多く寄せられています。

 こうした反響に対し、飼い主さんは「ぽんちゃんのかわいさを色々な方に見ていただけて、とてもうれしいです!もっとかわいく撮れるよう、腕を磨こうと思いました」と喜びの気持ちをコメントしています。

<記事化協力>
べるとぽちゃさん(@Berutopotya)

(山口弘剛)