画像提供:猫大学さん(@pari2mofu2)

 新たに猫をお家に迎え入れる時の気持ちというのは人間も、そして先輩猫も同じなのかもしれません。飼い主さんの夫(以下、夫さん)と愛猫によるまさかのシンクロに、その光景を撮影していた飼い主さんも、可愛さのあまり思わず荒ぶってしまったみたいです。

 新入りの猫ちゃんであるノルウェージャンフォレストの博士くんがお家にやって来たのは、2021年5月中旬ごろ。その時の写真が8月29日、Twitterに投稿されました。

 写真には夫さんが「子猫を見るときはこう」と、博士くんの先輩猫にあたるジェネッタの教授くんに話しかけるように、そ〜っと静かにうつ伏せで見守る姿が写っていました。さらに教授くんも「こう?」と言っているように、夫さんと同じような姿勢で見守っています。

夫さんと愛猫によるまさかのシンクロ

 これには飼い主さんも大興奮。あまりの可愛さに「ガワ”イ”イ”イイイイイ”イイイイ”ネコチャン世界一ガワイイ”イイイ”イイイ”」と制御不能状態に。でも、この気持ちも分かります。記者も同じ立場だったら、こうなっていたことでしょう。

教授くんも夫さんと同じような姿勢で見守っています

 写真を見た人たちからも「天才的に可愛いニャン」「キュンキュンする」「ハートを撃ち抜かれました」など多くのコメントが寄せられ、みんな同じ気持ちのようです。

 ちなみに、そっと優しく見守った甲斐もあってか、最初はお互い警戒していたものの、教授くんと博士くんは徐々に打ち解け、2週間ほどで一緒に遊んだり寝たりするくらい仲良くなったのだとか。本当に良かったですね。

<記事化協力>
猫大学さん(@pari2mofu2)

(佐藤圭亮)