画像提供:猫のレモンちゃんねるさん(@Lemon0517ch)

 飼い主さんに抱っこされているのに、「ムスッ」とした表情を見せているのは、スコティッシュフォールドのレモンくん。「大嫌いな爪切りでムッスー」というコメントと共にTwitterに投稿された一枚です。

 飼い主さんにお話を聞いてみると、レモンくんは普段ヤンチャで甘えん坊な性格。ただし、爪切りの時間になると、いつも途端に不機嫌モードになってしまうそうです。

 その時の様子をとらえた写真が今回紹介した一枚。露骨に嫌そ〜うな表情をしていますね。

 なお、機嫌はわりとすぐ直るそうで、「直らないときは『CIAOちゅ〜る』をあげます」とのこと。もはや猫飼いにとっては定番ですね。

 ちなみに体も大きいし、嫌がられたりしたら大変そうだなぁ……と思っていた記者。しかし、長毛種ということもあり、体はその毛量で大きく見えるだけみたいです。食いしん坊なのかな?とも思っていたのですが、普段は少食とのことでした。

 最後に飼い主さんはレモンくんには申し訳ないですが……と謝りつつも、「不機嫌な顔も可愛いなぁと思っています」と楽しそうに語ってくれました。

<記事化協力>
猫のレモンちゃんねるさん(@Lemon0517ch)

(佐藤圭亮)