画像提供:つくねさん(@merompans)

 過去にお菓子の「ハイチュウ」や「アポロ」を巨大化させてTwitter界隈をざわつかせてきたつくねさんが、今度はパインアメの巨大化に成功。再びフォロワーさんたちをざわつかせています。

 つくねさんは9月11日、「パインアメLv999作りました」とツイート。一緒に投稿した写真には通常のパインアメの隣に、まさにカンスト状態の巨大パインアメが写っていました。ホールケーキくらいの大きさでしょうか。記者はパインアメが好きですが、これを全部なめきる自信はありません……。

 作った理由について聞いてみると「ただの好奇心です」とつくねさん。その発想と実行力には毎回驚かされます。

 パインアメLv999に使ったパインアメは全部で12袋(300個)くらいとのこと。鍋にほんの少し水を入れて1時間ほど溶かし、厚紙とクッキングシートで作った型に流し込んで完成させたのだとか。なんだか、パインアメを作っているとは思えません。

 「溶かすのに、お骨が折れました」と振り返る、つくねさん。焦がさないように混ぜなければいけないのですが、まったく溶けなかったため、ずっと立ちっぱなしだったそうです。

 そんな苦労の甲斐もあってか、完成したパインアメLv999は味も硬さもパインアメだったとのこと。「砕いてなめているので大きいのもあり、普段よりなめごたえがありました」と笑いながら話してくれました。ちなみに完成したパインアメLv999は、「今週のおやつ」として時間をかけて楽しむとのことです。

<記事化協力>
つくねさん(@merompans)

(佐藤圭亮)