雪見だいふくみたいなパン

 発売40周年を迎えたロッテのロングセラー商品「雪見だいふく」と、9月に創立40周年を迎えたファミリーマートのスペシャルコラボにより「雪見だいふくみたいなパン」が誕生しました。沖縄県を除く全国のファミリーマートで9月28日から発売。価格は税込145円です。

 本商品はファミリーマートが取り組む40周年に向けたチャレンジ「40のいいこと!?」で掲げる5つのキーワードの1つでもある「もっと美味しく」の一環として生まれたもの。

 ロッテの商品開発チームの協力のもと、バニラアイスをふっくらやわらかなおもちで包み、その丸みを帯びた形状と食感でほのぼのと和むだいふくアイス「雪見だいふく」の美味しさをパンで再現した「雪見だいふくみたいなパン」という名前通りの商品です。

 ぷにぷに食感をイメージした求肥にバニラミルククリームとミルキーなホイップをあわせて「雪見だいふく」の味わいを表現。さらに、それらをふっくらとした白生地パンでサンドしています。

特に求肥の食感にこだわり、何度も試行錯誤を重ねたとのこと

 商品化されるまでには40周年を機にリニューアルされた「雪見だいふく」の“弾むぷにぷにモチ”を再現するため、特に求肥の食感にこだわり、何度も試行錯誤を重ねたとのこと。

 ロッテは本商品の出来栄えについて「今回、雪見だいふくとして初の試みになりますが、40周年を迎え、生まれ変わった本家の雪見だいふくを、パンでうまく再現されており、その美味しさを存分に味わって頂けるのではないかと思います」と自信を持っている様子。

 また「ぜひ、アイスの雪見だいふくと一緒に『雪見だいふくみたいなパン』を楽しんで頂けたら幸いです」とコメントしています。

情報提供:株式会社ファミリーマート