「ん?なぁに??」という表情でこちらを見つめるアポロくん

 子猫は何をやっても可愛い……。そう思わせてくれたのは、スコティッシュフォールドのアポロくん。ケージの上でくつろぐ姿をぜひ見てください。

 普段は甘えん坊でヤンチャな男の子。現在は3歳ですが、生まれて3か月半くらいの写真を、飼い主さんがTwitterに投稿したのは9月25日。

 「頂上に登ったはいいけど足場が悪くてガニ股になってた」というコメントと共に公開された写真には、ケージの上から柵の隙間に足をさしこみ「ん?なぁに??」という表情でこちらを見つめるアポロくんの姿が写っていました。足がぷらぷらして楽しいのかな?

画像提供:ぽてねのアポロさん(@Hachicotton)

 写真のポーズになったのは、この時だけ。さらに今は体が大きくなって隙間に入れなくなったため、登ることは無いとのことです。ということは、これは貴重なショットだったんですね。

 このポーズを見た時は「お尻を向けて綺麗なガニ股になっていたので笑ってしまいました」と語る飼い主さん。思わず、後ろ足の肉球を突っついたら「ちょっと怒られました」と笑っていました。たしかに、こんなに肉球が無防備になっていたら突っつきたくなる気持ちも分かります。

ガニ股になったのは、この時だけ

 投稿には、「可愛くて笑える」「ふわふわ過ぎてモップみたい」「ムニッと、はみ出ている毛がたまらん」などの声が寄せられ、写真を見た人たちをメロメロにしています。

<記事化協力>
ぽてねのアポロさん(@Hachicotton)

(佐藤圭亮)