ぽいっ

 猫はよく気分屋と言われます。でも、それは猫だけではないみたいです。ヤンチャでイタズラ好きなチンチラのムーくんも、“そんな気分じゃない”オモチャを渡されると、ポイッと捨ててしまいます。

 いつもは夢中でかじり続けている、お気に入りのウッドネジのワッシャー。しかし、飼い主さんが「気に入らんらしい」とTwitterに投稿した動画には、渡しても渡しても「いらないから……」と言わんばかりに横に捨て、興味ゼロな様子のムーくんが映っていました。

画像提供:チンチラのムーさん(@mou_1224)
興味ゼロな様子のムーくん

 「この日はこの気分じゃなかったらしいです」と飼い主さん。普段から気分じゃないオモチャには興味を示さず、ポイポイ捨ててしまうのだとか。分かりやすい性格で、逆に好感が持てます。

 チンチラは手先が器用な生き物なので、今回の動画のようにポイポイ捨てる子はけっこういるそうです。そのため動画を撮っている時は「何をご所望だったのか考えていました」と笑いながら教えてくれました。

 この動画は280万回以上も再生され、23万5000件を超えるいいねが付き、「1度は受け取ってくれるの優しい」「意見がハッキリしてて気持ちいい」「かわいすぎる」など多くのコメントが寄せられ、人気者になっています。

 ただ、飼い主さんは警鐘も鳴らしています。コメントをする人の中には「飼いたい」という人もいました。たしかにチンチラは可愛いですが、高温多湿では生きていけないため、エアコンを初めとした家電をフル稼働させなければいけません。その他、家具や壁をかじったりもするとのこと。飼おうとする人は、それも理解して迎え入れる必要がありますね。

<記事化協力>
チンチラのムーさん(@mou_1224)

(佐藤圭亮)