気高く「出して」アピールする夢希(むぎ)さん(Twitterからのスクリーンショット)

 室内飼いのワンちゃんの場合、夜寝るときだけケージの中で過ごす、という生活パターンも。そういった場合、朝になると飼い主さんに「出して!」アピールをすることになるのですが、ちょっと変わったアピールをする子もいるようです。Twitterで、気品あふれるポーズでリクエストする柴犬さんが注目を集めています。

 柴犬の夢希(むぎ)さんは、2020年4月生まれの女の子。飼い主さんいわく「究極の甘えん坊」だそうで、引っ張りっ子遊びが大好きなほか、家族の誰かが足を伸ばして座るのを見つけると、すかさず足の間に入って寝ているほどスキンシップが大好きです。

柴犬の夢希(むぎ)さん(むぎ・夢希さん提供)

 飼い主さんによると、ケージの中にいる際は高確率で柵に鼻を突っ込んでいるスタイル、という夢希さん。この日はたまたま、片方の前足も柵にかけ、そこにアゴをのせていたので、まるで高貴な雰囲気に。

「出してくれても良くってよ」な夢希(むぎ)さん(むぎ・夢希さん提供)

 やんごとなきお嬢様のムードを漂わす夢希さん。「早く出して!」というより、気高く「出してくれても良くってよ」と言っているようにも感じますね。

 もちろん「写真を撮ったあと普段通りケージから出しました」と飼い主さん。お嬢様のように、おっとりと過ごしたのかと思いきや、そのあとは普段通りの夢希さんだったようです。

<記事化協力>
むぎ・夢希さん(@mukimukimugipom)

(咲村珠樹)