飼い主さんの仕事を監視する上司の「まる。」ちゃん(スコまる。さん提供)

 猫というのは面白いもので、人がパソコンで作業していると、必ずといっていいほどキーボードと画面の間に割り込んできます。ノートパソコンの場合はキーボードを占領されてしまうことも。子猫の飼い主さんがパソコン作業中、かわいい上司に監視されている様子を紹介しています。

 飼い主さんの仕事ぶりを監視するかわいい上司の名前は、まる。ちゃん。スコティッシュフォールドの男の子で、2021年5月生まれ、生後半年ほどになります。

 まる。ちゃんの上司ぶりを飼い主さんにうかがうと「私がパソコン作業をするときはデスクの上に必ず乗るので、毎日です」と、部下(飼い主さん)の仕事ぶりが気になる様子。キーボードをカチャカチャして、何をしているのか気になるんでしょうね。

 モニタとキーボードとの間に陣取り、飼い主さんを見るまる。ちゃん。飼い主さんはこの時の写真を「上司の監視が厳しい職場です」というつぶやきを添えてTwitterに投稿しています。

 詳しくうかがうと写真のときの状況は「このときは(まる。ちゃんが)目が覚めて、じっと見つめられてるときでした」とのこと。少し眠そうな眼差しは、そのせいだったんですね。

上司の監視が厳しい職場(スクリーンショット)

 ひょっとしたら、飼い主さんの作業が続くので、まだ終わらないのかな……と目で訴えていたのかもしれません。作業が終わったらすぐに食事の時間になったとのことですが、その後、飼い主さんはまる。ちゃんと「残業」という名の遊びに興じたそうです。

 飼い主さんは毎日19時ごろ、まる。ちゃんの日常をYouTubeにアップしています。飼い主さんの仕事を監視する上司ぶりや、コインマジックをする意外な姿も見ることができますよ。

<記事化協力>
スコまる。さん(@sucomaru0522)

(咲村珠樹)