右手を入れたまま水を飲んでいた睦くん(睦(Riku)さん提供)

 猫は集中力が高く、文字通り「全集中!」で周りのことが見えなくなることもしばしば。そのおかげで、時々失敗もしてしまうものですが、この猫さんも集中し過ぎてしまったのでしょうか。手が水の容器に入っていることを気にせず、一心不乱に水を飲む猫さんの動画がニャンとも癒やされるものとなっています。

 サイベリアンの睦(りく)くんは、2021年3月17日生まれの男の子。飼い主さんによると、ちょっとビビりなツンデレさん(どこへ行くにもついてくるが、ピッタリと寄り添いはしない)だそうですが、おやつをあげるとすぐに機嫌が直るチョロい面もあるそうです。

睦くんはサイべりアンの男の子(睦(Riku)さん提供)

 飼い主さんはTwitterに、画像や動画で睦くんの日常を投稿しています。今回の動画も、睦くんが容器から水を飲む様子をとらえたもの。

一心不乱に水を飲む睦くん(睦(Riku)さん提供)

 よほど喉が渇いていたんでしょうか、一心不乱に水を飲む睦くん。撮られていることに気がついたものの、また水を飲みはじめますが……顔の奥の方に右手が映っていますけど、よく見ると容器の中で水に浸かってません?

右手が水に浸かってますよ(睦(Riku)さん提供)

 ひとしきり水を飲んだ睦くん。満足そうに顔を上げて、水に浸かっていた右手を引き上げ、水気を切って去っていきました。

慌てて手についた水を払う睦くん(睦(Riku)さん提供)

 この動画を飼い主さんは「普通に飲んでるように見えるだろ。右手入ってるんだぜ」の言葉とともにツイート。睦くん、水を飲むことに全集中し過ぎちゃったのかと思ったら「実は水の中に手を突っ込むのはいつものことなんです」と飼い主さん。

 多くの猫は水に濡れるのを嫌いますが、睦くんは手を水に浸け、湿った手をペロペロと舐めるのが好きなんだとか。ほかのツイートでは、両手を水の中に突っ込み「なにか間違ってますか?」といった表情をしている写真も。まるでアライグマのようですね。周囲に水がこぼれるので、容器の下には珪藻土マットが敷かれています。

当たり前のように水に手を入れる睦くん(睦(Riku)さん提供)

 手を水に入れた時の冷たさが好きなのか、それとも湿った自分の手がいいのか、理由ははっきりしないようです。ちゃぷちゃぷと水と戯れる睦くん、猫語が使えたら、理由を聞いてみたいですね。

<記事化協力>
睦(Riku)さん(@Riku_Siberian)

(咲村珠樹)