ハンバーグとビーフシチューを同時に堪能

 牛丼チェーンの「松屋」が、人気メニューのハンバーグとビーフシチューが同時に味わえる新メニュー「ビーフシチューハンバーグ定食」(税込850円)を11月9日から新発売。こんなお得なメニューを見過ごすわけにはいかない!居ても立っても居られず、松屋へ急行しました。

 期待に胸をふくらませながら、お腹もふくらませるためにお店に到着すると、さっそくドーン!とビーフシチューハンバーグのタペストリーがお出迎え。記者には「早く食べてくれ〜!」というビーフシチューハンバーグの声が聞こえてきた気がしました。

松屋外観

ビーフシチューハンバーグのタペストリー

 店内で食券を購入し、店員さんに渡して愛しのビーフシチューハンバーグちゃんが来るのを待ちます。この待っている時間も「どれくらい美味しいんだろう……?」と想像するとワクワクが止まらなくて楽しいですね。

店内で食券を購入

 そして、ついにご対面!牛バラをとろとろに煮込んだ赤ワイン風味の特製ソースがハンバーグにたっぷりかけられていて、特製ソースの海にプカプカ浮いているようにも見えます。ちなみにこの時、隣に添えられていた人参グラッセとマッシュポテトは、記者の目には映っていませんでした。

「ビーフシチューハンバーグ定食」(税込850円)

特製ソースがハンバーグにたっぷり

 それでは、いただきます!ハンバーグを半分に割ると、中から「ジュワ〜」っと肉汁があふれて出てきます。「キャー!」思わず叫びそうになる記者。あやうく通報されるところでした。しかし、これはもう、こんな美味しそうな料理を作った松屋が悪い。

ハンバーグを半分に割る

中から「ジュワ〜」っと肉汁があふれて出てきます

 例によってハンバーグを真っ白なご飯の絨毯へワンバン。茶色と白の美しいコントラストを目で楽しみ、お口の中へ……。美味い!柔らかくてジューシーで、肉の旨味が口の中いっぱいに広がる……幸せ。

ハンバーグ

ハンバーグを真っ白なご飯の絨毯へワンバン

 特製ソースとの相性ももちろん抜群!ご飯が止まりません。ちなみに、11月23日の午前10時まで、ライス大盛りが無料になっているので、大盛りで注文しておくことをオススメしておきます。

 そして、忘れてはいけないのが特製ソースとご飯の組み合わせ。これは記者の楽しみ方の1つなのでマネする必要はありませんが、余った特製ソースをご飯にたっぷりかけて食べても美味しいです。

余った特製ソースをご飯にたっぷりかけて食べても美味しい

 今回もあっという間に完食。ごちそうさまでした!ビーフシチューハンバーグは単品(税込650円)で注文したり、テイクアウト(みそ汁は別途で税込60円が必要)したりすることも可能ですので、気になった人はそちらでも食べてみてください。

完食

(取材・撮影:佐藤圭亮)