おでんのぬいぐるみ

 株式会社Qualiaが展開するカプセルトイとは思えない特大ボリュームが人気の「ぬいぐるみシリーズ」に、寒い季節にぴったりな「おでんのぬいぐるみ」が登場。11月12日より国のカプセルトイ売場にて順次発売されています。全6種類で価格は1回300円です。

 本商品は2019年12月より始動した「ぬいぐるみシリーズ」の第20弾。過去にはカプセルパンパンに詰め込まれた「クラゲのぬいぐるみ」などが発売されており、その見た目の可愛さやもふもふな触り心地に加え、刺繍による丁寧な作りこみが魅力。累計100万個を突破しているクオリアを代表するシリーズです。

 これまでに動物・食べ物・日用品などの様々なモチーフをぬいぐるみ化してきた人気シリーズから、新しく登場したのが「おでんのぬいぐるみ」。ラインナップは「だいこん」「こんにゃく」「ちくわ」「きんちゃく」「ロールキャベツ」「タコ」の全6種となっています。

「ぬいぐるみシリーズ」の第20弾

 「だいこん」の筋や「ちくわ」の空洞、「きんちゃく」や「ロールキャベツ」を結ぶかんぴょうなど、細かいところまでしっかり再現。“完璧なおでん”になるよう、各具材の模様や柄にまでこだわって作られたとのこと。

 シリーズではお決まりのなんとも言えないほほ笑みの表情が、見ているだけでホカホカした気分にさせてくれるぬいぐるみに仕上がっているそうです。

だいこん

こんにゃく

ちくわ

きんちゃく

ロールキャベツ

タコ

(C)Qualia

情報提供:株式会社Qualia