「寒いのでもうここから出ない決意を固めました」毛布と一体化した猫に爆笑

 特に朝晩の冷え込みが厳しくなり、冬の訪れを感じる今日この頃。こたつを出したり、カーペットを敷いて温かくすると、その心地よさから「もうここから動きたくない!」と思った経験は誰にでもあると思います。

 ツイッターユーザーのココニャさん宅で暮らす猫のサバ身さんにとっても、それは同じだった模様。毛布にくるまりながら「寒いのでもうここから出ない決意を固めました」と言わんばかりの表情で、写真を見た多くの方の笑いを誘っています。

 特に猫は寒さを苦手とする動物の為、冬になると暖を取る姿が良く見られます。この頃の急な冷え込みにより、サバ身さんが寒そうにしていたので毛布でくるんであげたところ、よほど暖かかったのかじっと落ち着いたのだそう。

まるで頭巾やコートのようにも見えますね

 毛布から顔だけ出し、完全防備のこの姿。まるで顔はめパネルのような姿を見て飼い主さんは「シブい……」と感じ、写真に収めたのだそう。サバ身さんの表情からは感情が読み取れませんが、毛布と一体化したような姿は趣深いものがあります。

 サバ身さんは特に寒がりで、今回に限らず例年毛布の中にいるところをよく見かけるとのこと。包みこまれているような感触が気持ち良いのかもしれませんね。

 投稿には1万件を超える「いいね」が付き、サバ身さんのこの姿を見た方からは「バミ頭巾ちゃん」「このミンクのコート最高だわ」と、面白く例えられたコメントが多数寄せられています。

<記事化協力>
ココニャ@猫写真集、発売中!さん(@kokonananya)

(山口弘剛)