本格イタリア料理の通販がスタート

 日本の“粋”をコンセプトにしたレストラン「RISTORANTE & BAR E’VOLTA(リストランテ&バー エボルタ)」の公式通販が11月16日よりスタート。

 北イタリアの郷土料理を日本の冬の食卓に合う鍋として独自アレンジした「カッスーラ鍋」など、家でも手軽に楽しめるように開発された本格イタリア料理をお取り寄せして楽しむことができます。

 「RISTORANTE & BAR E’VOLTA」は2019年にオープンした三井ガーデンホテル神宮外苑の杜プレミアに併設するレストラン。イタリア料理の文化や地域性と、日本らしさの粋を融合させた料理が楽しめるお店で、2021年12月には銀座店のオープンも予定しています。

RISTORANTE & BAR E'VOLTA

 今回スタートした公式通販で販売されるのは、プロの味を家庭でも再現できるようにと、原材料の選別や冷凍方法、料理が苦手な方でも作れる調理工程などの細かいところにまでこだわって開発されたメニュー。

 目玉となるのは、野菜と豚肉を煮込んだ北イタリア・ロンバルディア地方の家庭料理「カッスーラ」をベースに、日本の食卓に合うようアレンジを加えた「カッスーラ鍋(1セット:2〜3人前/税込6600円)」。始まりのスープからシメのパスタまで、イタリアンコースを食べているかのように楽しめるとのこと。

カッスーラ鍋

カッスーラ鍋の〆のパスタ

 また、「3種のパスタソース(1セット:3袋/税込2500円)」は茹でた麺と一緒に炒めるだけで、プロがつくった本格パスタになる商品。

 「牛テールのラグーソース」は香味野菜と骨付きの牛テールを赤ワインでじっくり煮込んだ旨味豊かなソースに、バターとグラナパダーノチーズを加えた、濃厚でコクのある味わいのパスタソース。フェットチーネやニョッキなどのパスタとの相性も良いとのこと。

牛テールのラグーソース

 「豚バラと花山椒の軽いトマト風味ソース」はトマトソースをベースに、香味野菜と豚バラを加えた旨味たっぷりのイタリア定番のパスタソース。和のエッセンスである花山椒のぴりっと痺れる刺激的な辛味と食欲をリフレッシュする香りがポイントとなっています。

豚バラと花山椒の軽いトマト風味ソース

 「アメリケーヌとポルチーニクリームソース」は海と山の美味が絶妙なハーモニーを奏でる濃厚なパスタソース。オマール海老の頭や殻から出汁をとったアメリケーヌソースと、芳醇な風味が特徴のポルチーニ茸に生クリームを足したポルチーニクリームが使われています。

アメリケーヌとポルチーニクリームソース

 さらに「美明豚ローストハム(肩ロース)(300g/税込2000円)」も販売されています。農林水産大臣賞を通算14回受賞した茨城県のブランド豚・美明豚(びめいとん)の希少部位である肩ロースを贅沢に使った商品。しっとりジューシーなハムに仕上がっているとのことです。

美明豚ローストハム(肩ロース)

 総料理長の渡邊稔さんは「気軽にレストランに行くことが難しくなった今、ご自宅でお店の味を楽しんでいただけないだろうか。さらに、初めて味わう美味しさで驚いてもらえたら。そんな想いで通販向けの商品開発をスタートしました。(中略)おうちでレストラン気分を楽しんでいただけたら嬉しく思います」とコメントしています。

情報提供:株式会社RYコーポレーション