「#疲れが見えたら重炭酸」プロモーション

 “隠れ疲労”を顕在化し、入浴によるセルフケアを啓蒙するプロモーション「#疲れが見えたら重炭酸」が11月26日にスタート。株式会社TWOの中性重炭酸入浴剤ブランド「BARTH(バース)」が展開するもので、「つかれ」の3文字が隠された幾何学模様のグラフィックが渋谷の街に登場します。

 “隠れ疲労”とは疲労感のない疲労のこと。今年の年末は自粛生活の反動で高まりつつある「リベンジ消費」に伴う生活リズムの変化や活動量の増加により、“隠れ疲労”を抱える方が大量発生するのではないかと危惧されています。

 例えば肩こりや腰痛も“隠れ疲労”を示す重要なサイン。“隠れ疲労”の状態を見逃し放置してしまうことは、最悪の場合、過労死や大きな病気につながるリスクを秘めているそうです。

 そうした普段は放置しがちな“隠れ疲労”という存在に気付いてもらうべく実施されるのが「#疲れが見えたら重炭酸」。人々が“隠れ疲労”に向き合うキッカケをつくり、その対策として有効な就寝前のBARTHを使用した入浴を促すための様々な企画が予定されています。

 ひとつ目は“隠れ疲労”をグラフィックで表現した広告。約22mの巨大広告が渋谷の街に登場します。迫力ある巨大広告に描かれているのは、6種類の美しい幾何学模様のグラフィック。その一つひとつに「つかれ」のひらがな3文字が隠されています。

“隠れ疲労”をグラフィックで表現した巨大広告

 また同様のグラフィックを使用した広告を渋谷エリア33箇所(74面)に展開。渋谷の街に溶け込む広告が、隠れ潜む“疲れ”そのものを体現しており、そこに隠された「つかれ」を発見することで、自身の日常生活に潜む“隠れ疲労”に向き合う機会を提供することが目的とのこと。

 こちらの広告は11月29日〜12月13日までの期間、渋谷駅及び渋谷駅付近にて掲載予定です。

 ふたつ目はオリジナルグッズが当たるTwitterキャンペーン「隠れた疲れをぶっとBARTH」の開催。Twitter上に提示されるビジュアルに隠された「つかれ」を探す「隠レベルチャレンジ」に参加し、見つけた「つかれ」の数を選んでツイートするとプレゼントが当たるというものです。

Twitterキャンペーン「隠れた疲れをぶっとBARTH」

 プレゼントの目玉は本キャンペーン限定アイテム「疲れ匂わせパーカー」。自分自身すらまだ気づくことのできていない隠れた疲れを、このパーカーを着用することで先に周囲に気づいてもらい、更なる疲労の蓄積を回避するという“隠れ疲労”の解決方法を斜め上から提案したパーカーです。

疲れ匂わせパーカー

 パーカーそのものに疲労回復効果はありませんが、残業を押し付けられそうな時や飲み会に無理やり連行されそうな時などに着用すると効果があるかも……とのこと。

 「疲れ匂わせパーカー&薬用BARTH中性重炭酸入浴剤(3錠)」は抽選で30名に、「薬用BARTH中性重炭酸入浴剤(3錠)」は抽選で970名にプレゼント。開催期間は11月26日〜12月12日となっています。

情報提供:株式会社TWO