おいしさも通常の3倍? ガンダム好き母娘の作る「シャア専用ザクケーキ」が反響。

 一家そろってのガンダム好きという歯科衛生士のMinaさん。母の発案によって作ったという「シャア専用ザクケーキ」がTwitterで話題になっています。仕上がったケーキの随所にはこだわりがかいま見え、作品愛に満ちあふれたものとなっています。

 「ガンダム好きな母と一緒にシャア専用ザクケーキを作ったので、是非とも皆に見てほしい」

母の発案で作ったという投稿者。

 Twitter上で完成報告をしたMinaさん。投稿写真には、シャア専用ザクの頭部をモチーフにしたケーキが写っていました。クリスマス用として、母と一緒に作ったそうです。

 Minaさんはザクが一番のお気に入り。そんな経緯もあって、今回“開発”したのが本作。

 「元々は普通のクリスマスケーキを作る予定だったんですが、それだと面白くないなと思い、家族も好きな『ガンダム』をモチーフにしたケーキを作ることにしたんです」

 加えて、「ケーキとしても作りやすそうなのでチャレンジしたんです!」と、ザクの丸みあるフォルムを生かして、母娘で作った「シャア専用ザクケーキ」。「赤い彗星」と謡いつつも、実際のところはピンクがかった配色もばっちり再現しています。

 また、パイプ部分は「つなぎ目にメリハリをつけ」マシュマロで再現。アンテナの角も「いちごのチョコペンでプラモデルを見ながら」再現したそうです。

 ほかにも、いちごチョコが近所のスーパーになかったことから一工夫。「母は諦めず、いちごのババロアでコーティングして、見事にシャアザクのピンクを再現しました!」と教えてくれました。

 お皿にはいちごを盛り付け、赤成分を増やした「シャア専用ザクケーキ」。おいしさも、愛情も通常の3倍以上になっていそうですね。

<記事化協力>
Minaさん(@ufEs642OkE770Xt)

(向山純平)