画像提供:シヴァ犬こむぎっすさん(@Shibamugi28)

 年末に向け、大掃除をした人が多いのではないでしょうか。柴犬のこむぎくんは、飼い主さんが大掃除で窓拭きをしているのをみて、あることを行いました。

 それは窓を拭いている時に、「ハァ〜」と息を吹きかけること。「窓ガラスを拭いていると内側からハーッと息を吹きかける愛犬」とTwitterに投稿された動画には、飼い主さんの窓拭きをお手伝いしているようにも見える、こむぎくんの姿が映っていました。

 普段はツンデレなヤンチャボーイとのことですが、一生懸命に窓を拭いている飼い主さんを見て、「自分も!」と思ったのでしょうか。ただ、問題は内側から息を吹きかけているということ。こむぎくん、それでは意味が無いのよ……。でも、そんな姿が健気で可愛いです。

飼い主さんの窓拭きをお手伝いしているようにも見える、こむぎくん

 飼い主さんは当時、窓拭きをしながら息を吹きかけていたそうです。「もしかしたら真似をしようとしたのかもしれません」と飼い主さん。もしも、本当に手伝おうとしてくれていたなら、こんなに嬉しいことはないですね。

 こんな行動をしたのは「今回が初めて」だそうです。今まで一度も見たことが無く、たまたま撮影できたのだとか。ということは、これは貴重な激レア動画ということですね。

 この投稿には1万件を超えるいいねが付き、「お手伝いしている!えらい!」「お手伝いお疲れ様です」「こんな可愛い子に応援されたらやる気出ますね」など多くのコメントが寄せられ、こむぎくんの行動にみんなホッコリしているようです。

<記事化協力>
シヴァ犬こむぎっすさん(@Shibamugi28)

(佐藤圭亮)