鏡に映る自分に「やんのか」ステップで威嚇するまいたけくん(みけねこ チェシャ猫さん提供)

 毎朝身だしなみを整えるために見る鏡。そこに映っているのが自分だと私たちは知っていますが、動物の場合は理解が追いつかないことも。鏡で自分の姿を見た子猫ちゃん、警戒心から「やんのかステップ」で威嚇しています。

 Twitterに投稿された、鏡の中の自分にやんのかステップで威嚇しているのは、当時生後1か月半だった、まいたけくんという男の子。現在は生後6か月に成長し、猫にしては珍しく、水遊びが大好きなんだそうです。

 飼い主さんによると、寂しがり屋でどこにでもついてくるというまいたけくん。同時に何にでも興味津々で、人間が手にするもの食べるもの見ているものなど、興味を惹かれて色々してくるんだとか。

 鏡にやんのかステップする動画も、ちょうど鏡に興味を示していた頃に撮影されたものだといいます。映っている猫が自分だと気づかず、よその猫か友達に見えたようで、じっと眺めて様子を見たり、威嚇したりしていたようです。

まいたけくんの猫パンチ(みけねこ チェシャ猫さん提供)

 背を丸めて毛を逆立て、耳を伏せた「イカ耳」で鏡に近づくまいたけくん。手を出してみると、鏡に映る方も手を出してくるので、連続して猫パンチを繰り出します。

まいたけくんの連続攻撃(みけねこ チェシャ猫さん提供)

 相手の隙をついて後ろに回り込もうとすると……あれ?いない。鏡に映っているのは自分自身の姿ですから、裏側には誰もいないんですよね。

後ろに回ると誰もいない(みけねこ チェシャ猫さん提供)

 成長した現在では「映っているのは自分だと分かったのか、最近は鏡を見ても無反応です」と、少し残念そうな飼い主さん。しかし時々、鏡に向かって妙な表情をすることがあるそうで、その写真も提供してくれました。

鏡に向かって変顔を決めるまいたけくん(みけねこ チェシャ猫さん提供)

 私たち人間の場合、鏡の前でポーズを取ったり、百面相をしたりした経験は誰にでもあるのではないでしょうか。鏡に慣れたまいたけくんも、ひょっとしたら同じように鏡に向かって色々な表情をして遊んでいるのかもしれませんね。

<記事化協力>
みけねこ チェシャ猫さんのストーカーさん(@cheshirecat_m2)

(咲村珠樹)