「地面と一体化」帰りたくない気持ちを上目遣いでアピールするワンコ

 ツイッターユーザーの宮原幸恵さん(@miiiiyayuki)と共に生活する、犬のアンディくん、通称あんちゃん。明るく元気な性格で、お散歩が大好き。季節を問わず毎日出掛けることを日課としています。

 散歩が好きすぎて満足してくれないこともあるといい、そんな時はまだ帰りたくない気持ちを全身でアピールするのだそう。地面と一体化するように伏せ、上目遣いで飼い主さんを見つめるこの姿……控え目に言ってかわいすぎです!

 あんちゃんは、キャバリアとビションフリーゼのミックス。特に冬はもこもこの毛皮に包まれ、一段と元気いっぱいの様子。散歩中も全くバテることなく終始テンション高めです。

 散歩を始めて自宅から離れていく際はルンルンとご機嫌ですが、引き返していることに気付くとその瞬間ベタッと伏せて地面と一体化。チラッと飼い主さんを見て、全身で「まだ帰りたくない」アピールをしてくるのだとか。

地面と一体化する様子に思わずクスっとしてしまいます

 この何ともいじらしい姿に「まーたやってる(笑)」と半ばあきらめ気味の飼い主さん。吠えたり暴れたりするよりは良いですが……注意するのも何だか良心が傷んでしまいますね。引きずるわけにもいかず、つい甘やかして抱っこして帰宅するのだそう。もしかしてあんちゃん……分かってやっているのかも?

 上目遣いのあんちゃんの姿に多くの方が心をつかまれてしまった模様。投稿には「上目遣いがあざとさMAX」「これは甘やかしてしまう……」といったコメントが寄せられ、ついた「いいね」の数はなんと15万件。大きな注目を集めました。

 そんなあんちゃん、先日1月15日で1歳の誕生日を迎えました。これからも元気いっぱいのかわいい姿をたくさん見せてほしいですね!

<記事化協力>
宮原幸恵さん(@miiiiyayuki)

(山口弘剛)